2017年KDE研究室の公表論文リスト




学術雑誌論文

  1. Makoto Onizuka, Toshimasa Fujimori, Hiroaki Shiokawa,
    "Graph Partitioning for Distributed Graph Processing",
    Data Science and Engineering, Springer , 2017.
  2. Yasuhiro Fujiwara, Makoto Nakatsuji, Hiroaki Shiokawa, Takeshi Mishima, Makoto Onizuka,
    "Fast Ad-hoc Search Algorithm for Personalized PageRank",
    IEICE Transactions , Vol.E 100-D, No.4, pp., April, 2017.
  3. 高橋 知克, 塩川浩昭, 北川博之,
    "メニーコアプロセッサを用いた構造的類似度に基づくグラフクラスタリングの高速化",
    情報処理学会論文誌データベース (TOD76) , , December, 2017 (to appear).
  4. 佐藤朋紀, 塩川浩昭, 山口祐人, 北川博之,
    "大規模グラフに対するObjectRankの高速な近似Top-k検索",
    情報処理学会論文誌データベース (TOD76) , , December, 2017 (to appear).
  5. 秋山賢人, 渡辺知恵美, 北川博之,
    "暗号化データベースシステムにおけるクエリベースのデータ販売スキーム",
    情報処理学会論文誌データベース (TOD76) , , December, 2017 (to appear).


国際会議論文

  1. Yuyang Dong, Hanxiong Chen, Jeffrey Xu Yu, Kazutaka Furuse, Hiroyuki Kitagawa,
    "Grid-Index Algorithm for Reverse Rank Queries",
    Proc. 20th International Conference on Extending Database Technology (EDBT 2017) , pp. 306-317, Venice, Italy, March 21-24, 2017.
  2. Salman Ahmed Shaikh and Hiroyuki Kitagawa,
    "Approximate OLAP on Sustained Data Streams",
    Proc. 22nd International Conference on Database Systems for Advanced Applications (DASFAA 2017) , pp. 102-118, Suzhou, China, March 27-30, 2017 (Acceptance rate 24 %).
  3. Yuta Suzuki, Makito Sato, Hiroaki Shiokawa, Masashi Yanagisawa, Hiroyuki Kitagawa,
    "MASC: Automatic Sleep Stage Classification Based on Brain and Myoelectric Signals",
    Proc. 33rd IEEE International Conference on Data Engineering Workshops (ICDE Workshops 2017) , pp. 1489-1496, San Diego, CA, USA, April 19-22, 2017.
  4. Tomokatsu Takahashi, Hiroaki Shiokawa, Hiroyuki Kitagawa,
    "SCAN-XP: Parallel Structural Graph Clustering Algorithm on Intel Xeon Phi Coprocessors",
    Proc. 2nd ACM SIGMOD Workshop on Network Data Analytics (NDA 2017) , pp. 6:1-6:7, Chicago, IL, USA, May 19, 2017.
  5. Takahiro Komamizu, Yasuhiro Hayase, Toshiyuki Amagasa, Hiroyuki Kitagawa,
    "Exploring Identical Users on GitHub and Stack Overflow",
    Proc. 29th International Conference on Software Engineering and Knowledge Engineering (SEKE 2017) , pp.584-589, Pittsburgh, USA, July 5-7, 2017.
  6. Yuyang Dong, Hanxiong Chen, Kazutaka Furuse, Hiroyuki Kitagawa,
    "Efficient Processing of Aggregate Reverse Rank Queries",
    Proc. 28th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA 2017) , pp., Lyon, France, August 28-31, 2017 (to appear).
  7. Takahito Kaiho, Wen-jie Lu, Toshiyuki Amagasa, Jun Sakuma,
    "Towards Privacy-preserving Record Linkage with Record-wise Linkage Policy",
    Proc. 28th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA 2017) , pp., Lyon, France, August 28-31, 2017 (to appear).
  8. Chihiro Sakazume, Hiroyuki Kitagawa, Toshiyuki Amagasa,
    "DIO: Efficient Interactive Outlier Analysis over Dynamic Datasets",
    Proc. 12th International Conference on Digital Information Management (ICDIM 2017) , pp., Fukuoka, Japan, September 12-14, 2017 (to appear).
  9. Yusuke Kozawa, Toshiyuki Amagasa, and Hiroyuki Kitagawa,
    "GPU-Accelerated Graph Clustering via Parallel Label Propagation",
    Proc. 26th ACM International Conference on Information and Knowledge Management (CIKM 2017) , pp., Singapore, November 6-10, 2017 (to appear) (Acceptance rate 21 %).
  10. Saki Ueda, Yuto Yamaguchi, Hiroyuki Kitagawa,
    "Collecting Non-Geotagged Local Tweets via Bandit Algorithms",
    Proc. 26th ACM International Conference on Information and Knowledge Management (CIKM 2017) (Short Paper), pp., Singapore, November 6-10, 2017 (to appear) (Acceptance rate 30 %).
  11. Takahiro Komamizu, Sayami Okumura, Toshiyuki Amagasa, Hiroyuki Kitagawa,
    "FORK: Feedback-aware ObjectRank-based Keyword Search over Linked Data",
    Proc. 13th Asia Information Retrieval Societies Conference (AIRS 2017) , pp., Jeju island, Korea, November 22-24, 2017 (to appear).


国際会議ポスター・デモ論文

  1. Salman Ahmed Shaikh and Hiroyuki Kitagawa,
    "StreamingCube: A Unified Framework for Stream Processing and OLAP Analysis",
    Proc. 26th ACM International Conference on Information and Knowledge Management (CIKM 2017) (Demo Paper), pp., Singapore, November 6-10, 2017 (to appear) (Acceptance rate 37.5 %).


査読付国内会議論文

  1. 永野 真知, 早瀬 康裕, 駒水 孝裕, 北川 博之,
    "GitHubとStack Overflowの開発者の活動記録を併用したリポジトリ推薦",
    ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム 2017 (SES-2017) , , 2017年8月31-2017年9月1日(to appear).


学会発表

  1. 合田 真也, 渡辺 知恵美, 北川 博之,
    "CryptDBの処理時間分析と高速化案",
    情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS) (2017-DBS-164(8)) , 1-6, 2017年1月10日.
  2. 董 于洋, 王 嵩, 陳 漢雄, 古瀬 一隆, 北川 博之, (学生プレゼンテーション賞)
    "A High-dimensional Solution for Aggregate Reverse Rank Queries",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , G1-1, 2017年3月6日〜3月8日.
  3. 伊藤 寛祥, 駒水 孝裕, 天笠 俊之, 北川 博之, (学生プレゼンテーション賞)
    "ノードが複数の属性を持つグラフにおけるコミュニティ検出",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , E2-1, 2017年3月6日〜3月8日.
  4. 上田 紗希, 山口 祐人, 北川 博之,
    "バンディットアルゴリズムを用いた特定地域から発信されたツイートの収集",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , D8-5, 2017年3月6日〜3月8日.
  5. 坂詰 知完, 北川 博之, 天笠 俊之,
    "動的なデータ集合に対応した対話的外れ値分析手法",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , I2-4, 2017年3月6日〜3月8日.
  6. 長 裕敏, 塩川 浩昭, 北川 博之,
    "ストリーム処理とバッチ処理の統合と実行最適化",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , A1-4, 2017年3月6日〜3月8日.
  7. 鈴木 悠太, 佐藤 牧人, 塩川 浩昭, 柳沢 正史, 北川 博之, (学生プレゼンテーション賞)
    "マウスの脳波/筋電データを利用した睡眠ステージ判定",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , E6-1, 2017年3月6日〜3月8日.
  8. 篠塚 千愛, 渡辺 知恵美, 北川 博之,
    "暗号化データベースにおけるデータの秘匿性を保証した検索手法",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , H6-4, 2017年3月6日〜3月8日.
  9. 長城 沙樹, 北川 博之, (学生プレゼンテーション賞)
    "時間的相関性を考慮したTwitterに対するエンティティリンキング",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , D8-4, 2017年3月6日〜3月8日.
  10. 高橋 知克, 塩川 浩昭, 北川 博之,
    "メニーコアプロセッサを用いた構造的類似度に基づくグラフクラスタリングの高速化",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , E2-2, 2017年3月6日〜3月8日.
  11. 草村 優太, 天笠 俊之, 北川 博之, (学生プレゼンテーション賞)
    "SIFT特徴量を用いた画像検索のGPUによる高速化",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , E7-3, 2017年3月6日〜3月8日.
  12. 秋山 賢人, 渡辺 知恵美, 北川 博之,
    "秘匿検索フレームワークOSITにおける最適なクエリプラン選択法",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , H6-5, 2017年3月6日〜3月8日.
  13. 佐藤 朋紀, 塩川 浩昭, 山口 祐人, 北川 博之,
    "大規模グラフに対するObjectRankの高速化",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , C8-1, 2017年3月6日〜3月8日.
  14. 那須 勇弥, 塩川 浩昭, 天笠 俊之, 北川 博之,
    "空間情報をもつストリームデータに対する効率的なOLAPシステム提案",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , E4-3, 2017年3月6日〜3月8日.
  15. 藤森 俊匡,塩川 浩昭,鬼塚 真, (学生プレゼンテーション賞)
    "効率的な分散グラフ処理のためのグラフ分割",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017) , 2017年3月6日〜3月8.
  16. 佐藤 朋紀, 塩川 浩昭, 北川 博之, (学生奨励賞)
    "大規模グラフに対する逐次的なノードの枝刈りを用いたObjectRankの高速化",
    情報処理学会第79回全国大会 (IPSJ全国大会 2017) , 2017年3月16日〜3月18日.
  17. 菅野 健太, 天笠 俊之, 北川 博之, (学生奨励賞)
    "メニーコアプロセッサを用いた集合間類似結合の高速化",
    情報処理学会第79回全国大会 (IPSJ全国大会 2017) , 2017年3月16日〜3月18日.
  18. 永野 真知, 早瀬 康裕, 駒水 孝裕, 北川 博之, (学生奨励賞)
    "GitHubとStack Overflowにおけるユーザ行動の統一的な分析",
    情報処理学会第79回全国大会 (IPSJ全国大会 2017) , 2017年3月16日〜3月18日.
  19. 那須 勇弥, 塩川 浩昭, 天笠 俊之, 北川 博之,
    "ストリームデータに対する空間的OLAPシステムの設計と開発",
    情報処理学会第79回全国大会 (IPSJ全国大会 2017) , 2017年3月16日〜3月18日.
  20. 三浦 大地, 天笠 俊之, 北川 博之, (学生奨励賞)
    "Sparkを利用した密度ベースクラスタリングOPTICSの高速化",
    情報処理学会第79回全国大会 (IPSJ全国大会 2017) , 2017年3月16日〜3月18日.
  21. 山部 剛士, 北川 博之, 塩川 浩昭, 柳沢 正史, 佐藤 牧人, (学生奨励賞)
    "深層学習を用いたマウスの睡眠ステージ分析",
    情報処理学会第79回全国大会 (IPSJ全国大会 2017) , 2017年3月16日〜3月18日.


招待講演・パネリスト

  1. Hiroyuki Kitagawa,
    "Real World Big Data Integration and Analysis: Research Issues and Challenges",
    ACM International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication (ACM IMCOM 2017) (Keynote Talk) , Beppu, Japan, January 5, 2017.
  2. 塩川 浩昭,
    "大規模グラフのためのクラスタリングアルゴリズム",
    数理人セミナー (招待講演) , 2017年3月10日(金).



論文リストに戻る
トップページに戻る